フェムテック『FemTech』とはFemale(女性)Technology(技術)を掛け合わせた造語で、PMSや妊活、更年期障害など女性が抱える特有の悩みを改善する製品やサービスのことをいいます。

2020年は日本におけるフェムテック元年とよばれ、この分野の産業の今後の更なる盛り上が期待されています。

一方鍼灸では元来よりPMSや不妊治療、更年期障害といった女性特有の身体の不調、また女性の心の悩みに対応した施術が提供されてきました。

鍼灸師がさらに多くの女性の方々のQOLの向上に貢献していくことができますよう、
鍼灸師はフェムテックについての最新情報、そして社会が求めているものについて把握していく必要があると考えます。

そこで一般社団法人 日本灸協会では、2020年11月1日、分科会として日本フェムテック協会を設立、主に鍼灸師に向けたセミナー等学びの場やまたフェムテック産業界の方々との交流の場を設けてまいります。

会長は日本鍼灸協会の理事、栗本夏帆が就任いたしました。

活動につきましては当協会のホームページにて随時掲載していきます。

2020年11月1日
日本フェムテック協会 会長
栗本夏帆