鍼灸を、もっと身近に、もっと手軽に、もっと安心に

鍼灸NEWS

ニュース記事

体を冷やす食べ物にご用心

鍼灸(しんきゅう)師の若林理砂さんが「ぼんやり不調の整え方」を語る、「ぼんやり不調を整える 若林理砂の二十四節気の養生暮らし」。小雪(しょうせつ)~大雪(たいせつ)=11月22日~12月7日ごろ、に始めたい“冬への備え”を教えてもらいます。

気になる効果は?モデルたちがこぞって通う「美容鍼」

今、モデルたちが、まるでスパにでも行くかのような感覚で通っている場所がある。それは「美容鍼」だ。それは「美容鍼」だ。この美容鍼について、鍼灸師に詳しく効果を聞いた。

自身の治癒力強化目指す

肩こり、頭痛、倦怠(けんたい)感、さらには不眠など現代のストレス社会では自律神経の乱れからくる症状に悩まされ、生活に支障をきたす人も増えている。「そんな人にこそ経絡治療を知ってほしい」と言う。

鍼灸師の為の漢方・養生マンツーマン実践セミナーを渋谷にて開催します。

一般社団法人国際統合治療協会】 漢方薬に必要な診察技術「四診」と「漢方」の基礎知識を学ぶ 当セミナーでは、鍼灸師の方により実践で使える「四診」の技術及び漢方の知識を講師1名に対して受講者2名という形式で、受講者の方々に合わせて、マンツーマンの実践的な指導をさせていただきます。

美容×国家資格の仕事!鍼を操る「美容鍼灸師」に話を聞いた!

鍼灸(しんきゅう)って知ってる? さまざまな不調の改善に役立つ治療技術で、美容の世界でも使われているのだ! そこで今回、美容鍼灸師を取材した! 鍼灸ってどんなことをするの? 鍼灸は、古くから伝えられている東洋医学による治療技術。

在日針灸師賀偉氏、東京中国文化センターで針灸講座

日本で活動する針灸師の賀偉氏が19日、東京中国文化センターで中国伝統医学と針灸を紹介する講座を開講。受講者らは、針灸の素晴らしさに魅了されていました。

腱鞘炎にはパルムが使える? Twitterで話題の腱鞘炎応急処置、効果があるのか鍼灸師に聞いた

Twitterで一風変わった腱鞘炎の応急処置が注目を集めています。アイスの棒を添え木にして指に巻き付けるという非常に手軽なもの。なお、長さ・太さ的にもパルムがちょうどいいそうです。

鍼灸師は見た…「一度の治療で判ってしまう」あなたの体調・症状4つ

特に病気というわけではなさそうでも、「なんか最近、体の調子が悪いな~……」という時、あなたならどうしますか? 「ゆっくり休養して栄養のある食事を摂る」という人もいれば、「マッサージや整体に通ってみる」という人もいるかもしれません。

脳梗塞が引き起こす軽度認知症に、「鍼灸」を併用した治療が効果を示す

中国の天津中医薬大学、鍼灸部門のWang博士らのグループが2016年に出した論文によると、「脳血管性認知症」に鍼灸治療を併用すると、薬だけの治療よりも認知機能の回復に効果があったそうです。

どうして鍼を顔に刺すの?「美容鍼」の理に適った、期待できる4つの効果

顔全体に刺さった鍼。そのような「美容鍼」のイメージ写真をご覧になったことがあるのではないでしょうか?  でも、どうして顔に鍼を刺すと美容に良いのでしょうか?  鍼灸師の先生に取材したので、そのことを簡単にご紹介します。

« 1 2 3 4 »
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.